坂田達磨の顔画像と会社を特定か!?建設会社の社長でパトカーから逃走中に死亡事故……

事件

27日午前2時ごろパトカーから逃走中の乗用車が軽乗用車に衝突。

そして軽乗用車に同乗していた18歳の女子大生が、病院に搬送先の病院で死亡が確認されました。

また、乗用車を運転していた男性と軽乗用車を運転していた大学生は共に重傷だそうです。

乗用車を運転していた男性からはアルコールが検出されているそうです。

今回は、乗用車を運転していた男性の顔画像や代表を務める会社の情報などをまとめてみました。

事故の概要

スポンサーリンク



まずは報じられている記事の概要を見ていきましょう。

 

27日午前2時ごろ、福井市花月2丁目の市道交差点で、福井署のパトカーが追跡していた乗用車が軽乗用車と衝突した。

軽乗用車の助手席に乗っていた福井市乾徳、大学生塩崎里桜さん(18)が首などを強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

乗用車の坂田達磨さん(46)=同市新田塚=の呼気からアルコールを検出し、署は自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)容疑も視野に詳しい状況を調べる。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

 

午前2時ってかなり暗い時間帯に事故が起きたんですね…

別の記事によると、警察官が乗用車の一時不停止を確認して1キロ以上追跡し、そして軽乗用車と衝突したようです。

坂田達磨さんからはアルコールも検出されていて、警察は危険運転致死傷の疑いも視野に捜査を進めているようです。

坂田達磨の顔画像や情報は?建設会社の社長!?

スポンサーリンク




まずは坂田達磨さんの情報をまとめてみました。

名前:坂田達磨(さかた たつま)

年齢:46歳

住所:福井市新田塚

職業:建築会社代表

報じられている記事を見ると、事故を起こした坂田達磨さんは建設会社の代表みたいですね。

SNSなどを調べてみると、年齢や福井市在住、建築会社の代表など情報が一致している同性同名のFacebook&Twitterのアカウントが確認できました。

Facebook:https://www.facebook.com

Twitter:https://twitter.com

また、坂田達磨さんのSNSから代表を務めている建築会社も特定できました。

会社のFacebook:https://www.facebook.com

会社のHP:https://www.tad-inc.com

福井県を中心に、店舗の新築工事や新装工事、住宅設計などをおこなっているようです。

また、福井テレビにCMを出していたようなので、福井県ではそこそこ名の知れた会社だったのかもしれないですね。

※本人の情報と会社の情報をのせましたが、本人や会社への誹謗中傷は、逆に訴えられる可能性があるので注意してください。

飲酒運転&パトカーから逃走での死亡事故… ネットの声は?

この飲酒運転のような者は、今後殺人罪にしないと被害者が悔やまれないし、ずっと事故は減らないのでは?もっと厳しくすべき。

 

警察は違反者を捕まえるのは当然。飲酒運転して逃げた奴が悪い。こういう奴は一生刑務所から出さないでほしい。

 

こういうのって殺人罪で立件できないものだろうか。
飲酒運転をした時点で裁判なしで即懲役10年、飲酒事故で20年、
飲酒死亡事故で50年くらいの罰を与えないと絶対に無くならない。

 

「酔っぱらってパトカーから逃走」の危険度は、「酔っぱらって日本刀を振り回して逃走」と同じ。
この手の犯人は殺人罪で検挙できるように法改正しなければダメだ。

 

職務を遂行していた警察官を責めることはできない。
しかし、人生はこれからという若い人が亡くなり、犯罪者が生き残る。
何ともやるせない気持ちだ。

 

毎度おかしいと思うのだがパトカー追跡の車ではなくパトカーから逃走中の車だろう。
全部、逃げた男が悪い!
責任の所在を曖昧にする記事の書き方も最低だと思う。

まとめ

スポンサーリンク



近年、飲酒運転への厳罰化が進んでもなおこういった事故は無くならないですね……

自宅で飲んでいたのか、店で飲んでいたのか、一人で飲んでいたのか、複数人で飲んでいたのかは今のところ不明ですが、もし複数人で飲んでいた場合や店で飲んでいた場合、店員や周囲の人間はなぜ飲酒を止められなかったのか、そして飲酒運転を事故を起こす前からずっとやっていたのかが気になります。

飲酒運転をなくすには、今の取り組みだけでなく新しい取り組みが必要という事なんでしょうか…

こういった事故で亡くなる人がいなくなってほしいと思います。

タイトルとURLをコピーしました