【宮崎市佐土原町の殺人事件】久常芳治の顔画像や経歴や勤務先、動機は?

事件

22日夜、宮崎市佐土原町の路上で腹部から血を流して倒れている男性が見つかり、その後男性が亡くなった事件…

この事件で、宮崎市佐土原町に住む、自称建設業、久常芳治容疑者を逮捕しました。

被害者と容疑者は知人だったそうで、今回は殺人の動機や容疑者の情報などをまとめてみました。

事件の概要

スポンサーリンク



まずは報じられている記事を見てみましょう。

22日夜、宮崎市佐土原町の路上で腹部から血を流して倒れている男性が見つかり、男性はその後、死亡しました。警察は、自称、建設業の男を殺人の疑いで逮捕しました。  警察によりますと22日午後11時半ごろ、宮崎市佐土原町で「男性がうつぶせで倒れ、腹部から血を流している」と通行人の女性から警察に通報がありました。

男性は腹部を刺されていて、市内の病院に運ばれましたが、およそ1時間後に死亡が確認されました。  死亡したのは、宮崎市佐土原町の自営業、齊藤男彦さん47歳で、事件があったJR佐土原駅前の路上からは、凶器とみられる血の付いた包丁など刃物が複数見つかっているということです。

この事件で、警察は、宮崎市佐土原町に住む、自称、建設業、久常治容疑者47歳を殺人の疑いで先ほど、逮捕しました。  久常容疑者は、警察の調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めているということです。  警察によりますと、久常容疑者と齊藤さんは、知人関係にあったということで、動機などについて、調べを進めています。

引用:https://news.yahoo.co.jp

動機は?

宮崎県警によると2人は知人同士で、事件前、齋藤さんは現場近くの飲食店で友人と酒を飲んでいて、その際に、電話で久常容疑者と口論していたそうです。

その後斎藤さんは、現場で腹部を刃物で刺され、その後倒れているところを発見されましたが、1時間後に死亡が確認されました。

今のところ、詳しい動機は動機は判明していませんが、直前の口論で何らかのトラブルがあったものだと思われます。

久常芳治の経歴や顔、勤務先は?

スポンサーリンク



久常芳治(ひさつね よしはる)

年齢:47歳

職業:自称 建設業

住所:宮崎市佐土原町

今のところ分かっている情報はこれだけで、顔画像や勤務先などはまだ不明です。

また同名で、宮崎県在住の男性のFacebookも発見しましたが、まだ同一人物かどうか不明なのでここには載せないでおきます。

また情報が分かり次第随時更新していきます。

世間の反応

逮捕は良かったじゃない。
やはり、防犯カメラが決め手かな。
でも、動機が知りたいな。

 

初動捜査が肝心なんですね。

 

早急逮捕良かったです。で何で殺人なんかやったのでしょうか?

 

なんで口論になったからって、相手を刺すって結論に至るんだろうか。

 

電話で口論になって刃物持って会いに行った時点で、最初から刺すつもりだったって事か。

 

気に入らない相手とは縁を切って会わなければいい

 

殺す気満々ですね。故にカッとなって…は言い訳になりませんね。

まとめ

スポンサーリンク



電話で口論になっただけで、刃物を持って会いに行って刺し殺すって、元々トラブルを抱えてたのかなと想像してしまいますね。

被害者も、まさか相手が刃物を持ってくるなんて想像できないですし、事件直前まで友人と楽しく酒を飲んでいたのに電話で口論になって、このようなことになるなんて………

被害者とそのご家族にとっては突然すぎる出来事ですね………

亡くなられた被害者のご冥福をお祈りいたします。

タイトルとURLをコピーしました