台湾の蔡英文総統が宮城県と福島県の地震に対し、ツイッターで支援メッセージ..感謝の声が続出!

世界

宮城県と福島県で13日深夜、最大震度6強を観測した地震を受けて、台湾の蔡英文総統がツイッターに「支援が必要であれば、いつでも台湾はかけつけます」などとするメッセージを投稿しました。

この投稿には、30分あまりで1万5000件の「いいね」が寄せられ、現在では8万件以上の「いいね」が寄せられ、メッセージに対する感謝の投稿が多く寄せられています。

支援メッセージを投稿|いいねは8万件以上!

スポンサーリンク



宮城県と福島県で13日深夜、最大震度6強を観測した地震を受けて、台湾の蔡英文総統は14日、ツイッターに「支援が必要であれば、いつでも台湾はかけつけます」などとするメッセージを投稿した。

蔡氏は「福島県と宮城県を中心とした震度6強の大きな地震が発生しましたが、日本の皆さんが無事でいることを信じています。今まで何度もお伝えしてきましたが、これからも日本を応援する気持ちが変わることはありません。日本の皆さんにとって支援が必要であれば、いつでも台湾はかけつけます」と日本語で発信。

30分あまりで1万5000件の「いいね」が寄せられた。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

14日の早朝に、今回の宮城県と福島県の地震に対してツイッターで支援メッセージを投稿。

この投稿には、30分あまりで1万5000件の「いいね」が寄せられ、現在は8万件以上の「いいね」が寄せられ、支援メッセージに対しての感謝の投稿が多く寄せられています。

日本と台湾は、1972年の日中国交正常化後に国交断絶状態となってしまいましたが、それでも両国間の関係は良好で東日本大震災の際には多額の義援金を被災地に送ったり、昨年の九州の豪雨被害に対しても義援金を送っていました。

投稿に対する反応

スポンサーリンク



口先だけでなく台湾はいつも多くの支援をしてくださってますからね。
本当にありがたいです。台日友好!

 

本当に素晴らしい国だと思います。日本は何してるんだか…こんな味方になってくれる国があるのに…もっともっと交流しましょう

 

いつもいつも有り難うございます。あれから10年ですが、日本人の大半はあなた方の支援は忘れていません。
海外には行った事無い私だが、台湾には是非行ってみたいです。

 

台湾ありがとう。業務にて約1年間滞在した、台湾はとても良いところでした。また観光で行きたいと思ってます。

 

日本も台湾地震の時に援助したが、お互い困った時は助け合いできる関係でいたい、真っ先に助けてくれる隣人を国と認めないのも、そろそろ終わりにしません?

 

いつも励ましてくれ、寄り添ってくれる台湾と蔡英文総統。感謝してもしきれません。

 

蔡英文総統、暖かいメッセージありがとうございます!
台湾との友好に、微力ながら大応援致します!

 

台湾の皆様、蔡英文様、日本人全員が台湾の永久的繁栄を願っております!

東日本大震災の際には世界最多の250億円の義援金を贈呈

2011年3月に発生した東日本大震災の際には、台湾はいち早く救援物資の提供、救援隊と医療隊の派遣に加えて、世界最多の250億円(慈善団体などから200億円、政府機関から28億円、直接届けた個人や団体から24億円の義援金を贈呈していただきました。

その事に感動する人が相次ぎ、2年後の2013年のWBCで日本と台湾が対戦した際には、台湾に対しての感謝のメッセージプラカードが多数掲げられました。

まとめ

スポンサーリンク



東日本大震災の際に世界最多の義援金を贈呈していただいたり、昨年の九州の豪雨被害の際にも義援金を贈呈していただくなど、台湾は日本が大変な時にいつも支援をしていただいていますね。

本当にいつもありがたいですね。

コロナ騒動が収束し、旅行が可能になったら台湾に旅行してみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました