滝健一容疑者(静岡県御殿場市)の顔画像やFacebookは?自衛官が酒気帯び運転で逮捕...

事件

静岡県御殿場市で、酒気帯び運転をしたとして、陸上自衛隊駒門駐屯地に所属する自衛官の滝健一容疑者(23)が逮捕されました。

滝容疑者は午前3時半ごろ、 御殿場市内で酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑いが持たれていて、取り調べに対し滝容疑者「市内で酒を飲んだ」と話しているようです。

 

石沢大容疑者(スカウト会社「AVANTI」社長)のマスク無し顔画像やFacebookは?

事件概要

スポンサーリンク



静岡県御殿場市で、酒気帯び運転をしたとして 23歳の自衛官が逮捕されました。

逮捕されたのは、 御殿場市の陸上自衛隊駒門駐屯地に所属する 自衛官滝健一容疑者(23)です。

警察によりますと、 滝容疑者は午前3時半ごろ、 御殿場市内で酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑いが もたれています。

当時、警察が路上で検問を行っていて 滝容疑者の呼気を調べたところ、 基準を超えるアルコールが検出されたということです。

滝容疑者は「市内で酒を飲んだ」と話しているということで、 警察は飲酒の状況や運転したいきさつなどを詳しく調べています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

滝容疑者は、市内で酒を飲んだ後、酒気を帯びた状態午前3時半ごろに乗用車を運転していた所

警察の検問で基準値を超えるアルコールが検出されたそうです。

まず逮捕された事より、こういう時期に自衛官が外出して、遅くまで飲んでいたことに驚きました。

自衛隊は、門限やこういった時期なので外出制限などが厳しいイメージが有るんですが、実際の所はどうなんでしょうか?

滝容疑者の今後の処分についてですが、おそらく懲戒免職処分となるのではないかと思われます。

自衛隊長野地方協力本部では今月1日に、昨年6月に飲酒運転で事故を起こした40代の男性陸曹をを懲戒免職にしていて、今回滝容疑者は酒気帯び運転で事故は起こしていませんが、この時期に外出して遅くまでお酒を飲み、挙句酒気帯び運転で逮捕されている事から仕方ないのかなと思います。

滝健一容疑者の顔画像やFacebookは?

スポンサーリンク



・名前:滝健一(たき けんいち)

・年齢:23歳

・住所・静岡県御殿場市(駒門駐屯地)

・職業・陸上自衛官

滝容疑者の顔画像は現在公表されたおらず、調べてみたものの残念ながら本人と断定できる画像は見つかりませんでした。

またFacebookのアカウントに関しても、同姓同名のアカウントは複数見つかったものの、本人と断定できるアカウントは見つかりませんでした。

顔画像とアカウントを特定次第随時更新していきたいと思います。

ネットの反応

この行為が防衛省自衛隊にどれだけの影響があるのか、特にコロナ禍での風潮を加味しても自分だけ処分されれば大丈夫とでも思ったのか。そんな奴は信頼できないから、組織を去れば良い。いるだけで、百害あって一利なし。

 

午前3時半にこんな時に酒気帯び運転って呆れます。
今、コロナ禍で、自衛官の方は外食や飲みに行く事は禁止されていると自衛官のご家族の方に聞きましたが、、、

 

コロナ禍の時に、3時頃まで外で飲食し飲酒運転って、
自衛官は規律に厳しいと思って居ただけに残念です。

 

分母が多いとは言え、陸上自衛隊の違反が何かと多いな。

 

しっかりやっている同僚に悪いとか思わないのかね。

 

飲酒運転はダメ!絶対!!

 

酒気帯び飲酒運転が一向に減りませんね。
酒気帯びは免許取り消しで良いと思います。

 

自衛官はその職務に必要なことから官費で運転免許が取得出来たと思いますが、面取になった際の再取得も退任していなかったら官費でってことになるのでしょうか。

まとめ

スポンサーリンク



コロナ渦にも関わらず自衛官が、外出して遅くまでお酒を飲み、そして酒気帯び運転で逮捕されるとは...、とても残念ですね。

自衛隊は、自然災害や火災・海難・航空機事故や、山などでの遭難者救出に携わっていて、国民の生命や財産を守っており、本当に頭が下がる思いです。

こういった事件が起こるたびに、一部の人が問題を起こした自衛官だけでなく、自衛隊全体を非難するんはとても残念ですね。

タイトルとURLをコピーしました