上杉竜也容疑者の顔画像とSNSは?同居男性にシャワーで熱湯をかけて、死なせた疑いで逮捕...

事件

昨年12月に、大阪市浪速区のマンションで、同居する男性にシャワーで熱湯をかけて、死亡させた疑いで逃走していた33歳男性が逮捕されました。

男性は、昨年12月15日から24日にかけて、知人の男性にシャワーで熱湯かけて、死亡させた疑いがもたれています。

被害男性の死因は、敗血症でシャワーで熱湯をかけられたことが原因と思われます。

逮捕された男性は取り調べに対し、「一緒に生活していて、指示したことを守らないのでけじめを取った」と容疑を認めているようですが、たったそれだけのことで熱湯をかけるのは理解出来ないですね。

今回は、逮捕された男性の顔画像やSNSアカウントなどを調べてみました。

事件概要

スポンサーリンク



先月、大阪市浪速区のマンションで、同居する男性にシャワーで熱湯をかけて死なせた疑いで、事件後、逃走していた33歳の男が逮捕されました。

大阪市浪速区に住む職業不詳の上杉竜也容疑者(33)は、先月15日から24日にかけて、知人の奥村大輔さん(33)に対し、自宅マンションの風呂場のシャワーで熱湯をかけて、死なせた疑いがもたれています。

奥村さんの身体には、たばこを押しつけられたような痕も、数十ヵ所ありました。奥村さんと上杉容疑者は学生時代の同級生で、去年5月ごろから、上杉容疑者の自宅で同居していたということです。上杉容疑者は、先月29日に自ら119番通報しましたが、その後逃走し、6日後の4日午前に大阪府警本部に出頭しました。

警察の調べに対し「一緒に生活していて、指示したことを守らないのでけじめを取った」と容疑を認めていて警察が詳しい動機を調べています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

別の記事によると、上杉竜也容疑者ともう1人の男性が逮捕されたようです。

指示を守らないからといって、男性が死亡する程の大やけどを負わしたり、たばこを押しつける拷問まがいの事をするのは全く理解できないですね。

事件現場のマンション

事件現場のマンションは、大阪市浪速区下寺1のマンションだったようで、昨年12月29日被害男性が死亡したという記事にマンションの外観の写真が載っていました。

この外観と一致するマンションを探してみたところ、エステムプラザ難波EASTⅡブレストの外観と一致していました。

上杉竜也容疑者の顔画像とSNSアカウントは?

スポンサーリンク



名前:上杉竜也(うえすぎ たつや)

性別:男性

年齢:33歳

住所:大阪府大阪市浪速区

職業:職業不詳

上杉容疑者の顔画像やSNSアカウントは、どのようなものなのでしょうか。

まず、TwitterやFacebookなどで調べてみましたが、本人と思わしきアカウントは見つかりませんでした。

また、顔画像なども現在の所見つかっていません。

SNSアカウント、顔画像共に特定次第随時更新していきたいと思います。

奥村大輔さんは、昨年5月から上杉容疑者の仕事を手伝うため、福岡から大阪に来て同居するようになったようです。。

上杉容疑者は、九州出身の可能性が高いと思われます。

ネットの反応

こんなに酷い事を平気で出来る神経が怖い…
こんな犯人にも、同じ事をしてやってほしい…
重い罰を与えてほしい…

 

従事させ生活環境を支配下においていたのかなケジメが特徴のリンチ殺害犯を軽率に放出すると再犯の可能性があるこの類いのケジメは終身刑でいいでしょう

 

職業不詳ねぇ…。だいたいわかるけど書きようがないよな。

 

罰金も前科も無しでいいから、同じ事してチャラって制度アカンのかな。痛みわかるし

 

ちゃんと殺意を立証して、殺人罪で立件して下さいね。傷害致死でしか裁判にかけられないのだとしたら日本の捜査機関の敗北ですよ。

 

60度以上のシャワーが出るって、怖!
発端はなんだか知らないけど、腹いせに死に追いやって、スッキリするのかな?
ま、私には理解できない方々のお話ですね。

 

職業不詳でこんなマンションに住んで……

収入源は何でしょうかね?

 

まとめ

スポンサーリンク



わざわざ福岡から大阪に来て、拷問まがいの事をされて殺されてしまった被害者の方が凄く気の毒ですね...

熱湯をかけられていた時、大阪に来たことを後悔していたかもしれないですね...

事件現場のマンションは、賃料が月7万円~11万円位なので職業不詳でこのマンションに住める収入源が気になりますね。

タイトルとURLをコピーしました