結城世成容疑者の顔画像やインスタ、経営する飲食店特定!?3億円の給付金を騙し取り逮捕!!!

事件

持続化給付金を悪用し、国にうその申請をして給付金100万円をだまし取った、23歳飲食店経営の男が逮捕されました。

 

被害総額は3億円以上で、不正に得た報酬のうちの、8割が今回逮捕された男に渡っていたようです。

 

今回は、逮捕された男の顔画像やSNSアカウント、経営する飲食店の情報などもまとめてみました。

 

菖蒲大晟容疑者の顔画像やSNS、会社特定!?持続化給付金詐欺で逮捕!

 

事件概要

スポンサーリンク



 

新型コロナウイルスの影響を受けた、中小事業者に支給される「持続化給付金」。この支援制度を悪用した詐欺の首謀者の男が書類送検された。

 

被害総額は3億円以上。取材でその不正の手口と豪華な生活ぶりが見えてきた。 端正な顔立ちでピースサインをする男。

 

「金儲けのカリスマ」と崇められ、ある事件の首謀者として警察にマークされていた。 その正体は、詐欺の疑いで逮捕送検された、飲食店経営の結城世成容疑者(23)

 

持続化給付金を悪用し、国にうその申請をして給付金100万円をだまし取った疑いが持たれている。

(中略)

 

 

 

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/

不正に得た報酬の内、8割が結城容疑者に渡っていたようなので、大体2億円位が結城容疑者に渡っていたという事なんでしょうか?
だとしたら、東京の高級住宅街にあるタワーマンションを借りれたり、高級料理店での食事の様子をSNSに投稿できるのも納得ですね。
騙し取ったお金で豪華な暮らしをしていたという事は、あまり詐欺に対して罪悪感が無かったという事なんでしょうね。

結城世成容疑者の顔画像やSNS、経営する飲食店情報

スポンサーリンク



 

 

名前:結城世成(ゆうき せな)

 

年齢:23歳

 

居住地:東京or仙台

 

職業:飲食店経営

 

結城容疑者の顔画像やSNSアカウント、経営する飲食店はどのようなものか調べてみました。

 

まず、顔画像はこの記事に載っていました。

 

 

引用:https://www.fnn.jp/

 

次に、SNSを調べてみると本人のInstagramのアカウント経営する飲食店のInstagramのアカウントを特定しました。

 

本人のInstagramのアカウントには、この記事に載っている顔画像と同じ画像が投稿されていました。

 

 

投稿を見ると、高級料理店での食事の様子の他、テラスハウスの出演者との親交なども投稿されていました。

 

次に経営する飲食店の情報ですが、経営していたのはバーで所在地は宮城県仙台市青葉区一番町2-7-3サンモールシティビルB1Fだそうです。

 

バーは、一昨年の11月にオープンしたようで、婚活パーティーなど様々なイベントを開催していたようです。

 

また、本人と親交のあったテラスハウスの出演者も来店しており、それなりに繁盛していたようですね。

 

結城容疑者は、「金儲けのカリスマ」と崇められていたようですが、この給付金詐欺の前にも詐欺をしていたのか凄く気になりますね。

 

不正に得た報酬の内、8割が結城容疑者に渡るネズミ講のような犯行手口だと言われており、もしかするとこれ以前にも違法な行為で儲けていたかもしれないですね。

 

ネットの反応

 

こんな奴に対しては、時給1000円換算で返済が終わるまで刑務所にぶち込むべき。
人が苦しんでいる時につけこむような人間には、更生の機会を与える必要はない。

 

給付金の制度に隙きがあったのは間違いないでしょうが、それを利用して組織的に大金をせしめるとは悪質です。
以前軽い気持ちで不正受給し後悔していた学生の記事がありましたが比べ物になりません。
不正のし得にならないよう、相応の厳罰を与えていただきたいです。

 

こういう輩がいるから、必要な救済制度が無くなってしまう。
そもそもほとんどの飲食店は青色吐息の経営状況で、焼け太りになっている店舗はごくわずか。
なのにこういう輩のせいで、給付金を貰うことが悪いかのような風潮が一部にできてしまった。厳罰にして欲しい。

 

詐欺罪に対する罰が軽過ぎるから、次から次へと手を変え品を変え、種々の詐欺が行われるのである。詐取した金額の多寡によって、課する罰の軽重を再考すべきである。
最高刑は無期懲役にしても良いと思う。

 

時間をかけずに給付金は必要な人に届くようにして欲しいが、こういう悪いことをする人には厳罰を!と思う

 

こんな不正をする奴は、まったく許せるものではないのは当然ですが、この不正を見抜けずに給付している行政にも問題があるのではと思う。
私は自営業者でも飲食業でもないけど、申請の手伝いしてましたが、申請に際して、添付する書類(営業許可証、確定申告の写し等々)をしっかり確認にしているのでしょうか? 給付を早める為に、おろそかになってはいないでしょうか? このへんの確認も必要なのではと思います。

 

前にテレビで語られてたけど…
マルサの職員さんらは、お金持ちの暮らしぶりとかをメディアで見たら、チェックしてるみたいですね。
だから、目立つことをしてるとマルサからは目をつけられもしやすいし、ましてや詐欺を行ったなればすかさず逮捕されますよね…

 

まとめ

スポンサーリンク



 

こういうニュースが報じられることで、給付金を受け取る事が悪い事だと思ってしまい、給付金を受け取らない人が出てきたら残念ですね。

 

しかし、持続化給付金詐欺のニュースが後を絶たないですね。

 

詐欺に対する刑事罰が軽すぎるため、どんどんと手口を変えていくため、未だに詐欺被害が後を絶たないのかなと思います。

コメント

  1. […] 結城世成容疑者の顔画像やインスタ、経営する飲食店特定!?3億円の給付… […]

  2. […] 結城世成容疑者の顔画像やインスタ、経営する飲食店特定!?3億円の給付… […]

  3. […] 結城世成容疑者の顔画像やインスタ、経営する飲食店特定!?3億円の給付… […]

タイトルとURLをコピーしました